ウォータースタンドを比較!【すべての機種の特徴と料金など】

 

ウォータースタンドは機種が全部で8機種!その中からピッタリのモノを見つけるための基準って…?

 

公式ページを見ると、いろんな機種があるけどどれがどう優れているのか、逆に不便なのかわかりにくいですよね。

 

「機種ごとの月額料金とか特徴、メリット・デメリットをまとめてほしい…!」

 

そこで、ここでは各機種ごとの特徴や月額の料金、お互いにどんな機能があって無いのか、目的に合わせてオススメできるのがどれかを徹底的に検証します!

 

まずは3分でウォータースタンド全機種の料金と電気代を比較!

 

・上の段が【ナノラピア(ナノトラップフィルターで不純物を99.5%除去)
・下の段が【プレミアム(逆浸透膜・RO水で不純物を99.9%除去)

 

まず、この2タイプのどちらを選ぶかが重要なポイントです!

 

ナノラピアは、ナノトラップフィルターというNASA特許技術のモノを含めた3層のフィルターで不純物を99.5%除去してくれます。

1.ネオセンスフィルター

粒子、沈殿物、苔、砂、サビ、残留塩素を除去

2.ナノトラップフィルター

ウイルス、バクテリアを除去

3.イノセンスフィルター

ニオイ、残留塩素、クロロフィル、鉛を除去

 

JIS規格の家庭用浄水器試験で13項目に合格し、安心して飲めるクオリティのお水を抽出できます。

 

 

従来の浄水器の上位のUF(ウルトラフィルター)をも凌ぐ除去率で、より安全です。

 

もともと最低限の水質は保証されている水道水をここまで徹底的に除去できるので、料理にやお酒を割るのに使っても雑味を与えず美味しく仕上げられます。

 

ただ、それでも不安な場合はその上位版のプレミアムを選ぶのが◎

 

除去率がナノラピアをさらに上回る99.9%とほぼ純水なので、デリケートな赤ちゃんや、愛するペットのお水としても使える安全性の高さが大きなメリットです。

 

  • 【ナノラピア】は除去率がわずかに低いですが、その分月額料金が低くリーズナブルです。
  • 【プレミアム】は、圧倒的に高い除去率ですが、その分月額料金が高いのが負担になります。

 

どちらのタイプにしても、飲める水道水をさらに99%以上ろ過したお水なので安全性は十分ですが、あなたにとって優先したい方を選ぶ形で大丈夫ですよ!

小さいから良いとは限らない?目的に合わせた機種の選び方

 

ここでは、ウォータースタンド8機種のそれぞれの特徴(タンク容量・サイズ・重量・温度など)を徹底リサーチ!

 

そこから分かるメリットやデメリットを元に、あなたにとってどれが良いのかをナビゲートします。

 

ウォータースタンド(ネオ・マリン・トリニティ・メイト)

ナノラピア ネオの詳細とメリット・デメリット

月額料金:3980円
長得プラン:3500円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水2.5リットル・冷水2.5リットル・温水1リットル
重さ:18.0kg
サイズ:26cm(W)×50,5cm(D)×50cm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度:冷水5.5度〜7.3度、温水85度〜92度

メリット:
  • モノトーンのシンプルデザインでいろんなお部屋に合う
  • 水圧が高くお水を沢山使えてストレスフリー
  • 常温水・冷水・温水すべての機能が使用できる
  • 自動センサーの2段階節電機能で大幅な電気節約
  • シンプルでわかりやすい操作性(レバー操作)
  • 子どもに安心のチャイルドロック機能
デメリット:
  • ナノラピアの機種ではサイズが一番大きい
  • お湯の操作時にレバー+押しボタンで両手操作
  • ※チャイルドロックの機能

 

大きさから設置場所に迷うのと、チャイルドロックの関係で両手操作が必要なのが地味にデメリットですが、機種の中でもっとも料金・機能・デザインがすべて優れているバランス型です。

 

ウォーターサーバーとして必須の常温水・冷水・温水のすべてが使えつつも、高い水圧と大量タンクでストレスなくお水がたっぷり使用できます。

 

高い水圧でお水(熱湯)を大量に使う鍋料理や、お酒で割るときに頻繁に冷水を使うときに重宝します。

 

ナノラピア マリンの詳細とメリット・デメリット

月額料金:3980円
長得プラン:3500円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水は直接ろ過・冷水1.35リットル・温水は瞬間加熱
※温水抽出準備時間:初回約8秒のタイムラグあり
重さ:8.5kg
サイズ:18.1cm(W)×42cm(D)×37.5cm(H)
消費電力:電子冷却:100W、ヒーター:1,400W
温度:冷水4.5度〜7.5度、温水80度〜98度
※抽出時最大85℃前後

メリット:
  • ウォータースタンドで2番目に小さいサイズ
  • コンパクトながらも常温水・冷水・温水すべてOK
  • タッチパネルで直感的に操作がわかりやすい
  • 容器を置いたまま片手でラクラク操作できる
  • モダンなデザインでインテリアとしても十分
  • 節電機能でおよそ34%の消費電力を抑えられる
デメリット:
  • 温水を利用するとき最初約8秒かかる
  • ※連続での抽出時は約1〜2秒

  • お湯の連続抽出が900ml相当と少なめ
  • 水圧が低く数リットルなど大量のお水を使用できない

 

先ほどのナノラピアネオをコンパクトなサイズに抑えたのがナノラピアマリン、というのがイメージしやすいです。

 

タンクを減らした分、どうしても一度に使えるお水の量が少なく水圧も弱めですが、常温水・冷水・温水すべての機能が使えて幅がわずか18cmとコンパクト!

 

設置場所に困ることはまずありませんしタッチパネルで片手で簡単に操作できるので、何か別の作業をしながらその間にお水を抽出する…なんて使い方もできます。

 

ナノラピア トリニティの詳細とメリット・デメリット

月額料金:3980円
長得プラン:3500円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水2.5リットル・冷水3.5リットル
重さ:18kg
サイズ:26cm(W)×47cm(D)×50cm(H)
消費電力:コンプレッサー:120W
温度:冷水5.5度〜7.3度

メリット:
  • 大容量で空の心配なく沢山飲める
  • シンプルでわかりやすい操作性(レバー操作)
  • 冷水の温度やタンクの残りがメーターになってわかりやすい
  • 消費電力が少なく節電になる
  • 十分な水圧でストレスなく飲める
デメリット:
  • 温水の機能が付いていない
  • サイズがナノラピアネオと同じくらい大きい

 

家庭用というよりは、企業向け(スポーツ施設や浴場の脱衣場など)のウォーターサーバーです。

 

温水は使えないものの、常温水と冷水はたっぷりあるので、沢山の人がお水を飲んでも空になりにくく、常にお水が使えるのでそこが大きなメリットですね。

 

ナノラピア メイトの詳細とメリット・デメリット

月額料金:2480円
長得プラン:2000円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:なし(直接ろ過)
※ろ過水量は3,600L(JIS除去項目除去率は80%以上)
重さ:3.3kg
サイズ:13cm(W)×40.3cm(D)×30.8cm(H)
消費電力:なし
温度:常温水のみの為なし

メリット:
  • 全機種で横幅がもっとも小さいスリムタイプ
  • 消費電力が0W(冷水・温水が付いていない)
  • 経済面でうれしいリーズナブルな定額料金
  • 十分な水圧でストレスなく飲める
デメリット:
  • 冷水・温水が利用できない

 

全機種の中でもっとも安い定額料金で続けられるのがこの機種です。

 

ウォータースタンドの浄水クオリティはそのままに、冷水と温水のタンクを無くす事で最小クラスのサイズに抑えています。

 

少し不便かもしれませんが、電気ケトルや冷蔵庫へしまう手間などをかけても良いと思える方でしたら、とても使い勝手が良いです。

 

電気を必要としないので配線もムダに増えません。

 

ウォータースタンド(ラピアステラ・ラピアS2・ラピアL2・ラピアネオス2)

プレミアムラピアステラの詳細とメリット・デメリット

月額料金:5980円
長得プラン:5500円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水2.5リットル・冷水2.3リットル・温水1.0L
重さ:17.9kg
サイズ:26cm(W)×53cm(D)×50cm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度:冷水5.5度〜7.3度、温水85〜93度

メリット:
  • 除菌水を生成してサーバー内を定期的に除菌
  • LEDタッチパネルでより直感的な操作ができる仕組み
  • 光センサー&使用履歴分析で消費電力の節電
  • 温度の変化もLEDで簡単にチェックできる
  • 微粒子濾過システムでタンク内への微粒子混入を防ぐ
  • 赤ちゃんやペットなどデリケートな存在に嬉しいRO水+除菌の安全性
デメリット:
  • 料金が全機種の中でもっとも高い
  • サイズが全機種の中で2番目に大きい

 

一言でいえば、『安全の全部乗せ』な機種です。

 

料金の高さからまだインスタなどの口コミやブログの体験者の評価数は少ないですが、デリケートな赤ちゃんやペットなどに安心のお水を飲ませてあげたい場合は、この機種がオススメ!

 

ナノラピアに備わっている3層のフィルター+抗菌フィルターでより清潔に、そして逆浸透膜によるRO水で99.9%の不純物を除去する仕組みなので、雑味の無いお水を飲めます。

 

ナノラピアですとミネラルが残るので、そこが不安に感じる方にとってはこのプレミアムラピアステラ(もしくは以下のプレミアムシリーズ)なら安全です。

 

プレミアムラピアS2の詳細とメリット・デメリット

月額料金:5280円
長得プラン:4800円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水2.5リットル・冷水2.3リットル・温水1.0L
重さ:18kg
サイズ:26cm(W)×48.3cm(D)×50cm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度:冷水5.5度〜7.3度、温水85〜93度

メリット:
  • レバータイプで操作がとても簡単
  • お水の連続抽出がレバー1動作でできる
  • 白色のシンプルデザインでインテリアの邪魔にならない
  • スタンダードモデルで機能・料金・使い勝手のバランス型
デメリット:
  • 料金が全機種の中で2番目に高い
  • サイズがプレミアムラピアステラと同じで大きい
  • 自動除菌機能が付いていない

 

先ほどの、プレミアムラピアステラの全部乗せから、自動除菌機能や微粒子濾過を除いた標準モデルがこの機種です。

 

その分料金がリーズナブルになっていて、ろ過率が非常に優れているRO水(逆浸透膜)をこの定額料金で続けられます。

 

プレミアムラピアL2の詳細とメリット・デメリット

月額料金:6980円
長得プラン:6500円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水6リットル・冷水3リットル・温水3L
重さ:29kg
サイズ:26cm(W)×44.8cm(D)×115cm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:500W
温度:冷水4.5度〜7.3度、温水88〜93度

メリット:
  • 大量のお水を使っても無くならない造水力
  • 狭い空間を生かせる横幅26cmのスリムサイズ
  • 微粒子濾過システムでタンク内への微粒子混入を防ぐ
  • 抗菌システムで微生物の増殖を防いでくれる
  • シンプルで分かりやすい操作性
デメリット:
  • 縦長の床置きで卓上型と比較して場所が取られてしまう
  • 温水の生成ですこし電気代が高くつきやすい

 

先ほどのプレミアムラピアS2が縦長に伸びたイメージがこの機種です。

 

大きくなった分、タンクも大きくなって沢山飲んでも料理に使っても無くならない造水力の高さがあります。

 

卓上型ではないので、テーブルの上に設置できない分スペースを取りますが、ヘビーユーザーにとってはこの機種がピッタリです。

 

プレミアムラピアネオス2の詳細とメリット・デメリット

月額料金:3480円
長得プラン:3000円
登録料で初回10000円
※料金は税別
タンク:常温水3.5リットル
重さ:4.9kg
サイズ:19.2cm(W)×43cm(D)×43.4cm(H)
消費電力:なし
温度:★

メリット:
  • 大量のお水を使っても無くならない造水力
  • 狭い空間を生かせる横幅26cmのスリムサイズ
  • 微粒子濾過システムでタンク内への微粒子混入を防ぐ
  • 抗菌システムで微生物の増殖を防いでくれる
  • シンプルで分かりやすい操作性
デメリット:
  • 縦長の床置きで卓上型と比較して場所が取られてしまう
  • 温水の生成ですこし電気代が高くつきやすい

 

先ほど紹介した常温水のみの【ナノラピアメイト】とほぼ同じ機種です。

 

ナノラピアメイトはナノトラップフィルターで不純物99.5%除去ですが、プレミアムラピアネオス2はRO水で99.9%の純水が造れます。

 

従来のウォーターサーバーでも多い逆浸透膜のRO水を、この価格で利用することができます。

 

常温水のみなので、それを電気ケトルやポットで温める手間、冷蔵庫などで冷やすなどしても良い方にならこちらが合います。

インスタなどの評判から分かる優れている機種って?

 

ウォータースタンドを利用する方のリアルな口コミを参考にするなら、やっぱりインスタグラムですね。

 

実際にウォータースタンドを契約している方のくわしい評価や、実際の設置場所や設置方法なども写真付き(動画もあり)で見られます。

 

ウォータースタンドを利用している方の評判(インスタ)

 

インスタでも使っている人の口コミがたくさん書き込まれていて、もう1000件以上(2019年8月で1630件以上!)もありました。

 

もちろん公式の投稿とかもありますが、それを引いても皆さんウォータースタンドに乗り換えしている人も多くなっていますね。

 

 

 

 

 

 

 

圧倒的に多いのはやっぱり【ナノラピア】の名前が付いた機種です。

 

料金が全体的に安いながらもNASA特許のナノトラップフィルターでの電気吸着で除去率が99.5%なので、何も無理にRO水のプレミアムにしなくても安心できるお水が飲めます。

 

とくに、ウォータースタンドでもっとも新しい機種のウォータースタンドマリン(ナノラピアマリン)は、圧倒的に小さいサイズながらもウォーターサーバーに必要な機能をきっちりと搭載しています。

 

この投稿をInstagramで見る

? ウォータースタンドその後。。。 (音あり) : かなり快適に使ってます??? お水が適量で止まってくれるのは 便利ですよ( ¨? )????? : 子供たちも猫も気に入って お水を飲んでくれてます?? : ??? ウォーターサーバーから ウォータースタンドに乗り換えました! : 水道直結なのでお水が無限に飲めちゃう! 水の置場も取らず使い勝手が良いです( ¨? )????? : 我が家は?温水?冷水?常温が使える ナノラピアマリンにしました? : 【画像??3枚目】 2019年2月24日までスペシャル特典付きでご紹介が出来ます? (4つの中から1つお選び頂けます?) : ご検討中の方お気軽にコメント・DM お待ちしております(*???*)? 私もインスタで紹介して頂きました?? : #ウォータースタンド #ウォーターサーバー #ナノラピアマリン #ネスカフェバリスタ #バリスタ #ネスカフェ #ネスレ #お家カフェ #魚沼産コシヒカリ #和牛 #ご紹介 #期間限定 #特典 #乗り換え

ふーにゃんこさん(@fu.neko)がシェアした投稿 -

 

下手な小型家電よりも圧倒的にコンパクトで、片手で操作できるタッチパネル式!

 

温水に冷水、常温水もすべて使えますし、自動節電機能で電気代も40%カット!

 

このナノラピアマリンが一番最新の機種ということもあって、お客の声から改良を重ねたものだから、メリットが多いんですよね。

 

テーブルの上に置くのも、無料の貸し出しラックを借りて設置するのも自由です。

 

 

水道直結式ならではのボトルレスだから、以前のウォーターサーバーのようにボトルの交換や注文に困る事もありません。

 

それぞれ特徴がありますが、あなたの目的に合わせて選ぶのが◎です。

 

ウォータースタンド どの機種を選ぶか迷ったら…

とくにこだわりは無いけど、ハズレの無い機種を選びたい!どれがいい?

機能・料金・使い勝手の良さのトータルバランスに優れた【ナノラピアネオ】がオススメです。
サイズはちょっと大きいですが、卓上型だからテーブルの上でも、ラックを無料で借りて床置きでも大丈夫です。
水圧も十分で、節電機能もあるから経済面としても続けやすいです。

場所をあまり取りたくない!でも熱湯やキンキンに冷えたお水が飲みたい!

温水タンクを持たせずスマートにした【ナノラピアマリン】がオススメです。
横幅がたった18cm、高さも37.5cmと控えめなので限られた空間をうまく使って設置場所にも困りません。

とにかく料金が安いのが最優先!なんとかならない?

ウォータースタンドの中でもっとも安いプランは【ナノラピアメイト】です。
常温水のみですが、月額たった2480円(長得プランなら2000円)で安く、電気も使わないのでかかるのはわずかな水道代のみです。
全機種の中で最小のサイズ、かつ水圧は十分なのでヘビーユーザーにとっても使いやすいですね。

まとめ!

 

基本的には、料金の安さを優先してナノラピアを選んでも十分OK!

 

衛生面に関しては、半年に一回はスタッフさんがメンテナンスで清掃やフィルター交換をしてくれるので清潔に保てますし、とくにこちら側で特殊なお手入れは無いので簡単♪

 

ただお水を出して飲むだけ!

 

そんなシンプルで一切手間のかからない生活を送れるのがウォータースタンドなんです。

 

ちなみに、たとえば以前乗り換えする前に使っていたウォーターサーバーがRO逆浸透膜による純粋タイプ(ピュアウォーター)なら、プレミアムを選ぶのもありです。

 

あなたの目的に合わせて、最適な機種をぜひ選んでください。

 

PS.お得なキャンペーンについて!

ちなみに、いまウォータースタンドには4つのキャンペーンがあって、そこでお得にウォータースタンドがスタートできるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.乗り換えで最大10000円分の解約金(違約金)を負担
  ※2019年7月1日〜2019年12月31日まで
2.乗り換えで一部地域のエリアがレンタル料6か月間半額
  ※福岡県、愛知県、静岡県、宮城県の4県限定
  ※2019年7月1日〜2019年9月30日まで
3.特典がもらえる紹介制度(知り合いや友達と一緒にプレゼントがもらえる)
4.子育て支援パスポートで優待サービス

 

\乗り換え最大10,000円分負担/